ロータスホンダ製作日記⑤


[広告 ] VPS


エンジンコンバージョンKIT&中古のK20一式も揃った所で、取りあえず不具合箇所の確認の意味も含めてノーマル中古状態のままでエンジン始動&実走行テストを行う事に!!

載せ換え作業自体はECU&電装系の配線加工以外は順調にトントン拍子に終了、ロータスの車体ハーネスとホンダECUハーネスを合体させるのは少々悩みましたが無事終了、動画をご覧ください・・・
K20エンジンが雄叫びを上げております。


この後の実走行テストで事件勃発!!

中古そのまんまの為か2速ギヤに入りません、優しく低回転でそ~っと入れると入るんですが、廻すと入りません(涙) ミッションOHがこの時決定しました・・・・どうせLSDを組み込むんで良しとしましたがこの後さらなる問題発生。
この時点でのエンジン制御は「DTA」ってコンピューターだったのですが、セッティング中に僕の指が触っては絶対にいけない「エリース」ボタンを押しちゃいました結果はECUの初期化がエンジン始動中に起きた為に「DTA」コンピュータ&イグニッションコイル×4個がお亡くなりになりました(涙)

危険なボタンは押しにくい場所に設定していてほしかった~~次く

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nestpit

Author:nestpit
福岡の英国車専門店UK.SPORTS.CARSの社長です、英国車歴20数年
ケーターハム&ロータスでサーキットを走るのが大好きです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR